いろいろ感想を書いてみるブログ

今のところglee感想と短歌のブログです

その他短歌関連の雑記

短歌の「私」に補足

本当は『現代歌人ファイル』の記事更新しようと思っていたのですが、なんか急に書きたくなったので。 『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて…

二次創作短歌について色々

某有名漫画にハマって二次創作短歌をいくつか作り、それを題材に二次小説も書きました。もともと記事に具体名書いていたのですが、二次関連グレーなので消しました。すみません。一応NLで、漫画の公式カプです。 今回二次小説のために作ったもの(他に載せる…

間違った「読み」問題 ⑤

詩歌における「読み間違い」問題について考えてみました。 過去記事です。 間違った「読み」問題 ① - いろいろ感想を書いてみるブログ 間違った「読み」問題 ② - いろいろ感想を書いてみるブログ 間違った「読み」問題 ③ - いろいろ感想を書いてみるブログ …

間違った「読み」問題 ④

詩歌における「読み間違い」問題について考えてみました。 過去記事です。 間違った「読み」問題 ① - いろいろ感想を書いてみるブログ 間違った「読み」問題 ② - いろいろ感想を書いてみるブログ 間違った「読み」問題 ③ - いろいろ感想を書いてみるブログ …

間違った「読み」問題 ③

詩歌における「読み間違い」問題について考えてみました。 過去記事です。 間違った「読み」問題 ① - いろいろ感想を書いてみるブログ 間違った「読み」問題 ② - いろいろ感想を書いてみるブログ 次に、『今を生きるための現代詩』(渡邊十絲子)という本を…

間違った「読み」問題 ②

詩歌における「読み間違い」問題について考えてみました。 過去記事です。 間違った「読み」問題 ① - いろいろ感想を書いてみるブログ 短歌に限らず、詩歌における「読み間違い」問題について考えていきますが、北村薫の『詩歌の待ち伏せ』という本を読んで…

間違った「読み」問題 ①

『短歌における「わたし」とは何か?』において、さんざん、作者の背景を知らないで読めば間違いになるのか?とか考えてきたわけですが、それ以前からもそれ以降も、読み間違い問題は私をいつも悩ませています。そもそも現代短歌の中には、現代美術同様、解…

関川夏央 『現代短歌 そのこころみ』 感想②

短歌は「物語」である ――寺山修司 の章の感想です。 yuifall.hatenablog.com この続きです。 この「盗作」議論に関連して、寺山修司が主張した、短歌は「私の告白」ではない、物語の「乗り物(ヴィークル)である」という考え、これも短歌の「私性」と関連し…

関川夏央 『現代短歌 そのこころみ』 感想①

短歌は「物語」である ――寺山修司 の章の感想です。 もともとカバー曲とか本歌取りとかが好きで、先行する作品を受けての創作というものに興味があります。それでgleeにめっちゃはまったんですが、短歌でも同様に本歌取りや先行作品からのインスピレーション…

短歌の「私」 ⑭

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

短歌の「私」 ⑬

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

短歌の「私」 ⑫

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

短歌の「私」 ⑪

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

短歌の「私」 ⑩

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

短歌の「私」 ⑨

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

短歌の「私」 ⑧

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

短歌の「私」 ⑦

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

短歌の「私」 ⑥

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

短歌の「私」 ⑤

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

短歌の「私」 ④

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

短歌の「私」 ③

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

短歌の「私」 ②

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 前回記事 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブログ 座談…

短歌の「私」 ①

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 今「現代歌人ファイル」の感想アップしてますが、206回にも及ぶ長…