いろいろ感想を書いてみるブログ

今のところglee感想と短歌のブログです

現代歌人ファイル その26-小笠原和幸 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 小笠原和幸 bokutachi.hatenadiary.jp 鈍牛が乾草を食む鈍重に生を咀嚼し死を消化する 岩手県在住の歌人のようです。青森の蝦名泰洋といい、福島の三原由起子、井上法子といい、な…

現代歌人ファイル その25-松平修文 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 松平修文 bokutachi.hatenadiary.jp 黒きバス森に着き窓をいつせいに開けて夥しき鴉を放つ この歌、多分普通に読めば不気味系なんでしょうけど、『いろいろバス』というtupera tup…

Checklist (MAX feat. Chromeo) 和訳

洋楽和訳の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com Checklist (MAX feat. Chromeo) 作詞:Imad Royal, Roget Chahayed, Maxwell Schneider & Sam Fischer 作曲:Imad Royal, Roget Chahayed, Maxwell Schneider & Sam Fischer www.youtube.com Checklist, 1 2 …

短歌の「私」 ⑤

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

現代歌人ファイル その24-紀野恵 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 紀野恵 bokutachi.hatenadiary.jp 晩冬の東海道は薄明りして海に添ひをらむ かへらな デビュー当時高校生だそうです。恐ろしいな…。この歌を高校生が詠むなんて…。ちょっと自分の…

現代歌人ファイル その23-魚村晋太郎 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 魚村晋太郎 bokutachi.hatenadiary.jp 去年とは月の模様が違ふ、とか あまい誤謬を信じたくなる こういう文体ときめくなー(笑)。「あまい誤謬」って♡「ねえ、去年とは月の模様が違…

現代歌人ファイル その22-飯田有子 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 飯田有子 bokutachi.hatenadiary.jp 純粋悪夢再生機鳴るたそがれのあたしあなたの唾がきらい この歌はスガシカオの『アイタイ』に似てるなー。「あなたの唾がきらい」なのにキスし…

現代歌人ファイル その21-安藤美保 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 安藤美保 bokutachi.hatenadiary.jp 花びらがほぐれるように遠ざかる幼なじみの少女六人 この人の歌見るといっつも中谷美紀の歌思い出します。この歌、加藤千恵の 3人で傘もささず…

現代歌人ファイル その20-浜田康敬 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 浜田康敬 bokutachi.hatenadiary.jp 活字拾う仕事にもすでにわが慣れて「恋」という字の置場所も知る この歌は俵万智の『あなたと読む恋の歌百首』で紹介されていて知っていました…

Dark Side (Kelly Clarkson) 和訳

洋楽和訳の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com Dark Side (Kelly Clarkson) 作詞:Alex Geringas、Michael Busbee 作曲:Alex Geringas、Michael Busbee www.youtube.com There's a place that I know It's not pretty there and few have ever gone If …

短歌の「私」 ④

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

現代歌人ファイル その19-蝦名泰洋 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 蝦名泰洋 bokutachi.hatenadiary.jp 女の子だものくじらを従えて泳いだように眠る日もある 全然知らなかった歌人が多いのですが、ここで出会えて嬉しいです。この人は青森県出身、…

現代歌人ファイル その18-松野志保 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 松野志保 bokutachi.hatenadiary.jp 半欠けの氷砂糖を口うつす刹那互いの眼の中に棲む この一首だけ読むとビジュアル系的な世界観かなと思うのですが、「BL短歌」のようです。この…

現代歌人ファイル その17-笹井宏之 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 笹井宏之 bokutachi.hatenadiary.jp ねむらないただ一本の樹となってあなたのワンピースに実を落とす この人の言葉って本当にきれいだな。解説にも「真っ白な幻想世界」とあるので…

現代歌人ファイル その16-武井一雄 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 武井一雄 bokutachi.hatenadiary.jp 風は野を俺はおまえを駈け巡り過ぎ去った夏 思い返すな かっこいい!スーパー攻め様みたい(笑)。「思い返すな」って。解説には ハードボイルド…

現代歌人ファイル その15-石川美南 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 石川美南 bokutachi.hatenadiary.jp 半分は砂に埋もれてゐる部屋よ教授の指の化石を拾ふ 窓がみなこんなに暗くなつたのにエミールはまだ庭にゐるのよ 異世界の面白さです。シュー…

That Night (SWEETBOX) 和訳

洋楽和訳の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com That Night (SWEETBOX) 作詞:ROSAN ROBERTO/SCHMIDT HEIKO/VILLALON JADE VALERIE 作曲:ROSAN ROBERTO/SCHMIDT HEIKO/VILLALON JADE VALERIE www.youtube.com One night in late July I saw you cross th…

短歌の「私」 ③

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 過去記事です。 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブロ…

現代歌人ファイル その14-渡辺松男 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 渡辺松男 bokutachi.hatenadiary.jp わたしっていないんだよね鳥の飛ぶ大きな空地があるだけだよ ね 『短歌タイムカプセル』『現代短歌最前線』にも取り上げられている歌人なので…

現代歌人ファイル その13-高島裕 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 高島裕 bokutachi.hatenadiary.jp 銃声の繁くなりゆくパルコ前間諜ひとり撃たれて死にき PARCOって、なんですかね。仙波龍英の歌にも 夕照はしづかに展くこの谷のPARCO三基を墓碑…

現代歌人ファイル その12-大田美和 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 大田美和 bokutachi.hatenadiary.jp 木漏れ日に濡れたる君にくちづける今朝は世界ができて七日め この歌かわいいですね。世界ができて七日目って安息日だっけか?6日目に人が生ま…

現代歌人ファイル その11-本多稜 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 本多稜 bokutachi.hatenadiary.jp くれなゐを闇にしづむる雪嶺よ眼を灼く山の一切放下(ほうげ) おお!かっこいい!今までにないタイプですね!アウトドア派です。アウトドア詩人…

現代歌人ファイル その10-大塚陽子 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 大塚陽子 bokutachi.hatenadiary.jp 人の夫奪ひし重さはげしさにあはれ漂泊の思ひはやまず 先日、関川夏央の『現代短歌 そのこころみ』で、中城ふみ子が第1回短歌研究新人賞五十首…

Tik Tok (Ke$ha) 和訳

洋楽和訳の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com Tik Tok (Ke$ha) 作詞:LUKASZ GOTTWALD/​BENJAMIN LEVIN 作曲:LUKASZ GOTTWALD/BENJAMIN LEVIN www.youtube.com Wake up in the morning feeling like P Diddy (Hey, what up girl?) Grab my glasses, I'…

短歌の「私」 ②

『ねむらない樹 2020 summer vol.5』特集 短歌における「わたし」とは何か? 座談会 コロナ禍のいま 短歌の私性を考える を読んで、歌の作り手ではなくて読み手の目線で色々考えてみました。 前回記事 短歌の「私」 ① - いろいろ感想を書いてみるブログ 座談…

現代歌人ファイル その9-盛田志保子 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 盛田志保子 bokutachi.hatenadiary.jp 世の中でいちばんかなしいおばけだといってあげるよまるかった月 藍色のポットもいつか目覚めたいこの世は長い遠足前夜 いきなり解説を引用…

現代歌人ファイル その8-今村章生 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 今村章生 bokutachi.hatenadiary.jp 自殺志願者専用マンション造られて耐震偽装で居住者キれる 面白いですね。時事ネタなのかな、「耐震偽装」。この不条理なブラックユーモアね。…

現代歌人ファイル その7-中澤系 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 中澤系 bokutachi.hatenadiary.jp 負けたのだ 任意にぼくは ひろびろとした三叉路の中央にいた これも「負けた」歌です。任意に負けたのか…。「負けるしか」ないのではなく、「望…

現代歌人ファイル その6-奥田亡羊 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 奥田亡羊 bokutachi.hatenadiary.jp折れるほど抱きしめるのに俺たちがただ棒切れのような日もある 今まで登場した歌人は『短歌タイムカプセル』や『桜前線開架宣言』でも取り上げ…

現代歌人ファイル その5-横山未来子 感想

山田航 「現代歌人ファイル」 感想の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 横山未来子 bokutachi.hatenadiary.jp 瞬間のやはらかき笑み受くるたび水切りさるるわれと思へり この言葉の使い方、この人の歌を見るたびすごいなーって思います。彼の笑みは「瞬…