いろいろ感想を書いてみるブログ

短歌と洋楽和訳メインのブログで、海外ドラマ感想もあります

一首鑑賞

「一首鑑賞」-222

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 222.ガス室の仕事の合ひ間公園のスワンを見せに行つたであらう (小池光) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで魚村晋太郎が紹介していました。 sunagoya.com 小池光の歌は、出会うたび、怖いなって思い…

「一首鑑賞」-221

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 221.いまだ日は長きに夏至の過ぎたるを繰り返し言う追われるごとく (松村正直) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで魚村晋太郎が紹介していました。 sunagoya.com これ、すごく分かるんですよね。。前…

「一首鑑賞」-220

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 220.本当は声に言葉にしたかつた空を歌つてにごしたあの日 (中野迪瑠) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで山下翔が紹介していました。 sunagoya.com この歌に立ち止まったのは海外ドラマgleeを思い出…

「一首鑑賞」-219

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 219.蒸し焼きの豆腐を「おにく」と頰張れる吾児よ気づくな父の歌業に (黒瀬珂瀾) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで梶原さい子が紹介していました。 sunagoya.com 前半は、いわゆる「代替肉」という…

「一首鑑賞」-218

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 218.スパゲッティミートソースを選びたり平凡は時に新鮮である (石井幸子) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで山下翔が紹介していました。 sunagoya.com 鑑賞文にもありますが、いわゆる「一周まわっ…

「一首鑑賞」-217

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 217.夜の十時をまわってもにぎやかなモスバーガーでひと息をつく (土岐友浩) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで山下翔が紹介していました。 sunagoya.com 「モスバーガー」という固有名詞がいい感じ…

「一首鑑賞」-216

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 216.都会にもあるけど帰りたくなるよ金木犀が写メで届いて (木下龍也) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで山下翔が紹介していました。 sunagoya.com 「帰りたい」と「金木犀」で『僕の地球を守って』…

「一首鑑賞」-215

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 215.疲れると小銭が増えるお財布が奥底にある通勤かばん (橋場悦子) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで山下翔が紹介していました。 sunagoya.com あ、疲れてきたな、ってサインを感じることは誰にで…

「一首鑑賞」-214

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 214.坂をくだれば腿の高さの突き当たりにガードレールが見えている坂 (斉藤斎藤) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで井上法子が紹介していました。 sunagoya.com ずっと気になってはいたのですが、ど…

「一首鑑賞」-213

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 213.(帰るつてどこにだらうか)コントでは手首をひねつたら部屋の中 (石川美南) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで永井祐が紹介していました。 sunagoya.com (帰るつてどこにだらうか)から、手首…

「一首鑑賞」-212

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 212.「ここにゐて、ここに」と一人を淋しがる母よここからゐなくなるのはあなた (日高堯子) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで山下翔が紹介していました。 sunagoya.com とても胸を衝かれる歌ですね…

「一首鑑賞」-211

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 211.勝ち負けの淡くなりゆくわが生か 水木の花もいつしか終わる (三井修) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで魚村晋太郎が紹介していました。 sunagoya.com なんか分かるなあ、と思ってしまって悲し…

「一首鑑賞」-210

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 210.キッチンは逆立ちしてもいいところ君もケチャップ我もケチャップ (大谷ゆかり) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで門脇篤史が紹介していました。 sunagoya.com こういう本歌取り好きです。与謝野…

「一首鑑賞」-209

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 209.どうしたら枯れるのだろう君といた五月の緑のような記憶は (本田瑞穂) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで魚村晋太郎が紹介していました。 sunagoya.com これは、もともと 夕映えはあわぁいあわ…

「一首鑑賞」-208

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 208.かんぺきなきゅうたいとなる夢をみていきつめているたんぽぽわたげ (伊津野重美) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで魚村晋太郎が紹介していました。 sunagoya.com たんぽぽの綿毛が完璧な球体だ…

「一首鑑賞」-207

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 207.十人殺せば深まるみどり百人殺せばしたたるみどり安土のみどり (永井陽子) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで江戸雪が紹介していました。 sunagoya.com 途中までは、チャップリン『殺人狂時代』…

「一首鑑賞」-206

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 206.星空がとてもきれいでぼくたちの残り少ない時間のボンベ (杉﨑恒夫) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで井上法子が紹介していました。 sunagoya.com 昔読んだ岩倉政治の『空気がなくなる日』とい…

「一首鑑賞」-205

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 205.自転車は売り切れだつた4号線北へ北へと歩きしあの日 (栗木京子) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで山下翔が紹介していました。 sunagoya.com 「自転車が売り切れ」。つまり、電車にも車にも乗…

「一首鑑賞」-204

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 204.パブロンでなんとかなると信じたい 春なのにダウン着てねむります (阿波野巧也) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで山下翔が紹介していました。 sunagoya.com この歌が最初気になったのは多分「…

「一首鑑賞」-203

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 203.あの胸が岬のように遠かった。畜生! いつまでおれの少年 (永田和弘) この歌は、いつ知ったかは思い出せません。多分10代の頃からずっと好きでした。今初めて知ったのですが、1975年の歌集『メ…

「一首鑑賞」-202

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 202.何回も桜並木を迂回する告白を待つ少女のように (田中槐) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで魚村晋太郎が紹介していました。 sunagoya.com 2通りの読み方をしました。1つは、ある場所を通るたび…

「一首鑑賞」-201

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 201.すこしずつ花の領土になっていく家のかたちを思い出せない (丸山るい) 砂子屋書房「一首鑑賞」コーナーで井上法子が紹介していました。 sunagoya.com この歌を読んで、とっさに 廃駅をくさあぢ…

「一首鑑賞」-200

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 200.ああ、博士 まるでひとりの島みたいどこまでも心が浜になる (瀬口真司) 砂子屋書房「一首鑑賞」で井上法子が取り上げていました。 sunagoya.com うまく言い表せないのですが、学問というものが…

「一首鑑賞」-199

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 199.滝までの獣の道を走り抜けあの子は歌手になるのでしょうね (笹井宏之) 砂子屋書房「一首鑑賞」で永井祐が取り上げていました。 sunagoya.com 「登竜門」という言葉が思い浮かぶ短歌です。作者は…

「一首鑑賞」-198

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 198.不思議なる音して去年の雪が降るきょーん、きゃーん、きゃーん、きょーん (岡部桂一郎) 砂子屋書房「一首鑑賞」で永井祐が取り上げていました。 sunagoya.com もともとは 海の音しずかになれる…

「一首鑑賞」-197

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 197.雪が降る のを喜んでいるコマのチャーリーブラウンの短い手 (左沢森) 砂子屋書房「一首鑑賞」で永井祐が取り上げていました。 sunagoya.com 視点の移り変わりによって思考が振り回されるのが楽…

「一首鑑賞」-196

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 196.いつか死ぬそのいつかを鳥は鳴き渡りあなたは夜へ踵を返す (笠木拓) 前回笠木拓の歌が気になったのでググったところ、『橄欖追放』に記事がありました。 petalismos.net たくさんの歌が引用され…

「一首鑑賞」-195

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 195.祈りつつ切手を貼るよ 性と心が癒着するしかない身を生きて (笠木拓) 砂子屋書房「一首鑑賞」で井上法子が取り上げていました。 sunagoya.com 最初はLGBTQの歌なのかな、って感じました。Gleeを…

「一首鑑賞」-194

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 194.画像認証で燃えている森があり自転車としてそれを選んだ (池田輔) 砂子屋書房「一首鑑賞」で井上法子が取り上げていました。 sunagoya.com ああー、これは、分からないけど分かる系の歌ですね。…

「一首鑑賞」-193

「一首鑑賞」の注意書きです。 yuifall.hatenablog.com 193.その頬は夜空あおぞらうつす頬 いらないよ、一輪挿しの言葉は (大森静佳) 砂子屋書房「一首鑑賞」で井上法子が取り上げていました。 sunagoya.com ただぼーっと、かっこいい歌だなぁ、と思って…