いろいろ感想を書いてみるブログ

短歌と洋楽和訳メインのブログです

桜前線開架宣言-石川美南 感想

左右社 出版 山田航編著 「桜前線開架宣言 Born after 1970 現代短歌日本代表」 感想の注意書きです。

yuifall.hatenablog.com

石川美南

 

 この人の短歌面白すぎ!

 

おまへんちの電話いつでもばあちやんが出るな蛙の声みたいだな

 

茸たちの月見の宴に招かれぬほのかに毒を持つものとして

 

 蛙、茸、豚、というモチーフが好きすぎるのでマジでツボにはまった(笑)。他にも、「プチうなぎレッスン」とか「眠り課」とか「教授の指の化石」とか「俺は人間なのかブルース」とかとにかく面白すぎます。高校時代から短歌雑誌に投稿して天才少女として知られていたとか!確かに、この発想はすごいなー。他には絶対ないですよね。一行で異世界に行けます。

 

月がビルに隠されたなら遺憾なく発揮せよ迷子の才能を

 

「迷子の才能」っていいなー。『短歌タイムカプセル』の時も書きましたが、

短歌タイムカプセル-藤本玲未 感想 - いろいろ感想を書いてみるブログ

迷子になる系の歌って好きなんだよなー。迷いたい。

 

 

ばらいろの魚をしゃぶるぼくたちの電池は周期性同期性放電 (yuifall)

赤組を応援するね転んだら鳩に食われる運動会は (yuifall)

 

 

桜前線開架宣言-石川美南 感想2 - いろいろ感想を書いてみるブログ

短歌タイムカプセル-石川美南 感想 - いろいろ感想を書いてみるブログ

現代歌人ファイル その15-石川美南 感想 - いろいろ感想を書いてみるブログ